納入事例

関東地区某労災病院/剖検室

剖検室(室内容積:70m3、換気回数:約30回/hr)

【客先要望】

  • 固定槽から発生する高濃度のホルムアルデヒドをどうにかしたい。
  • 固定槽から流し台に移動させる際も漏洩させたくない。
  • 固定槽のホルマリン廃液処理を簡単に行いたい。

機器レイアウト及び測定ポイント

導入機器リスト

設置後濃度測定結果(ppm)

ページの先頭に戻る

本ウェブサイトはJavaScriptを使用し構築されています。
JavaScriptがご使用になれない環境やJavaScriptを無効にしている状態では本ウェブサイトが正しく表示されない場合がありますのであらかじめご了承ください。