納入事例

都内某私立大学 病理学講座

病理検査室(室内容積:100m3、換気回数:約16回/hr)

【客先要望】

  • 検体整理時に0.1ppmをクリアしたい
  • 全体の原案を先生が作成、それをもとに設計・製作
  • 各対策機器の複合型設置
  • 客先要望により廃液タンク用排気装置を設計
  • 使い勝手を重視

機器レイアウト及び測定ポイント

導入機器リスト

設置後濃度測定結果(ppm)

ページの先頭に戻る

本ウェブサイトはJavaScriptを使用し構築されています。
JavaScriptがご使用になれない環境やJavaScriptを無効にしている状態では本ウェブサイトが正しく表示されない場合がありますのであらかじめご了承ください。